自作恋愛小説サイト

愛ラブYOU

年末年始特別企画 ~冬至の夕暮れ~ | main | 永遠よりも長いKISS
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
超短編!? 「リコちゃんとユッくん」
 12月17日の日曜日、渋谷の街路樹はクリスマスツリーに変わり、色とりどりのイルミネーションが燈っている。写真に撮ってみてもパッとしないのは何故だろう?リコは買ったばかりのデジタルカメラのモニターを見ながらそう思っていた。そこへ若い男の人がやって来て同じアングルで写真を撮り始めた。しばらくして彼は、思い付いた様に三脚を組み立てると何回もシャッターを切っていた。そのモニターをちらっと見たリコは、彼に話し掛けていた。
「キレェ~、どうしてこんな風に撮れちゃうんですかぁ??」
「多重露出って言ってピント外しながら重ねてるんだよ」
「へ~」
関心するも、よく分からないまま肯いてみせた。
「このカメラじゃ無理ですよね?」
リコが言うと男はそのコンパクトカメラを手にし、いじり出した。少ししてから彼は言った。
「出来るよ」
彼はそれ以上構うことなくその場を去ろうとした。どうしても彼の様な一枚が撮りたくて、リコは男の後を追っていった。
スペイン坂の上で立ち止まった男は、再び三脚を立てファインダーを覗いている。そのあと原宿の方へと移動するのか?街頭だけの道に入り、リコはストーカーの様に男の後を付いていく。代々木公園を抜けた信号で彼の隣に立った。驚いた様な彼はこう言った。
「あぁさっきの・・そうだ、お腹空いたから何か食べない?」
「いいですよ!うち、リコと言います」
「それってあだ名?なら俺はユッくん」
リコはビックリカメラの袋から白紙を見つけると、そこにURLを書き込んだ。
「グルメつなビィーって言うのやってるんで、良かったら見て下さい!」
「保証書はとっておいた方がいいよ」
ユッくんに言われ裏返してみると、リコはそれに気付き赤面してしまった。
「君、ええわ!」
「もしかして関西系なの!?」
「俺は高松だよ」
「うち松山!坊ちゃん温泉から歩いて3分なの」
「ハハハッ。面白い!もしかしてB型?」
「だから何なの!」
ちょっぴり腹の立ったリコも、オムライスを口にすると機嫌が戻る。ユッくんは食事中もひたすらカメラをいじっていた。働きながら写真学校へ通い、今日は課題を撮り歩いているという。そのあと表参道のイルミネーションで、リコはユッくんに教わりステキなイメージ写真を撮ることができた。
「じゃぁ俺、これで大阪帰るから・・」
「大阪??」
「課題がTOKYO NIGHT やから東京来てみただけなんだ」
「へ~、じゃあここでお別れだね」
せっかくいい男捕まえたのになぁ~。でもさりげない人。それがリコの心境だった。

 寝る前に、PCを開いてみる。
「ユッくん!!」
時計を見てみる。深夜の0時を廻っていた。それにしても早いもんだ。

  来週も東京行くよ! リコはグルメツーなんだね。
  今度は美味しい店紹介してもらおう。by ユッくん


 そして24日は丁度クリスマスイブでした。彼は写真じゃなく私に逢いにきてくれたんです。
で、何なの?って話なんですけど・・・

※ この話にはオチがありません。ネタにされた方ごめんなさい。一応、架空です。
スポンサーサイト
| 恋愛小説 | 00:26 | トラックバック:0コメント:12
コメント
こんばんは、超短編小説「リコちゃんとゆっくん」クリスマスを目前に控えた渋谷を背景にリコちゃんが写真を撮ろうとしているところに同じアングルで写真を撮ってる若い男の人に関心を持ってついてゆき、そこで名前を名乗ってそれがきっかけで親しくなるけど若い男は大阪から来たのだということでURLを教えてその夜リコちゃんはPCでというくだりがとてもさりげなく美しく、ちょっと切なく余韻がのこるといういつもながらのPOPSTARスターさんの技法にただただ感心して読ませていただきました。
いまどちらかというと、二人が安易に知り合ってホテルに行き、また彼の家に行きそれから二人は・・・・(表現割愛)が多い中で男と女のさりげない愛を描いておられるところに共鳴感を感じました。
僕も努力してこんな素敵な超短編小説書いてみたいです。
2006.12.23 Sat 20:16 | URL | ヒロクン
ヒロクンさんへ
さりげなさ・・・素が出てるんでしょうね~ぼくの(苦笑)
作風、毎回少しずつ変えようという配慮はしてます。
いつもコメントありがとうございます!
上の写真、ヒロクンさんの住む町に近いかも知れません。ハイキングコース、庄戸住宅附近です。いい夕焼けでした。
2006.12.23 Sat 22:19 | URL | POPSTAR
こんばんは
前のブログで見たような名前が。。
それと多重露光はもしかして自分の写真を見て
ストーリーの中に織り込んでくれたのかな~ と
勝手に思ってます。 もしそうだったら嬉しいです^^。

富士山は23日に撮ったのですか
いい写りですねぇ~
2006.12.24 Sun 01:16 | URL | マオクロ
マオクロさんへ
リコちゃんはりこちゃんです(笑)

多重露出はマオクロさんから学んだものです。映像ではよくオーバーラップなどしてファンタジーなものつくってましたが・・・ありがとうございました。

富士山は23日に例のハイキングコースでです。手持ちISO800で撮ったのですが引き伸ばすと、やはり三脚が必要だと思いました。
2006.12.24 Sun 21:54 | URL | POPSTAR
こんばんは!http://blog71.fc2.com/image/icon/e/420.gif" alt="" width="14" height="15">POPSTARさん!(*・v・`*)黒咲ですhttp://blog71.fc2.com/image/icon/e/414.gif" alt="" width="14" height="15">

なんだかこのPOPSTARさんの短編、リコちゃんの口調でなんだかめっちゃ可愛いですvv(*・u・*)気になりますが、エンドレスストーリーって言うのもありだと思いますv

ではではv函館気をつけて行ってらっしゃいませvvhttp://blog71.fc2.com/image/icon/e/420.gif" alt="" width="14" height="15">
2006.12.25 Mon 01:07 | URL | 黒咲
黒咲ちゃんへ
可愛いでしょ!?色々書いちゃいますよv-56
たまにはテーマの無いものも力抜けていいよねっ。続きは君に任せましょうv-237

函館、ロマンスを感じる一枚が撮れたらいいな・・・v-259
2006.12.25 Mon 22:20 | URL | POPSTAR
こんにちは、相変わらず積極的な文筆活動をされておられ、大いに励みを得ています。僕もシナリオと小説を比較してブログを更新同時掲載しましたシナリオはテレビ放映を想定して画面の構成をやってみました。実際のドラマは「花嫁は厄年ッ」「anego」「神はサイコロを振らない」をDVD録画して特に「花嫁は~」はDVDを見ながらほとんどのせりふを書き取って、せりふと俳優の表情をそれを骨付けして小説にしたりしてどこが違うかなどを研究したりして(笑)
どう見てもPOPSTARさんのように行かないのですが是非お暇なときに見ていただき辛口の批評御願いします。
2006.12.26 Tue 13:28 | URL | ヒロクン
ヒロクンさんへ
研究されてて凄いですよ。ぼくなんか研究しないですもん。苦笑

是非いい作品に仕上げてください!
2006.12.29 Fri 15:19 | URL | POPSTAR
パソコン変えてやっと遊びにこれたのでみてみたら・・・
どぅぁぁぁぁー!!!?
兄さんやってくれましたね!(*ノωノ)キャー
びっくりしました!
でも、出演料もらってません!笑
ちゃんと、「うち」って言ってるとこがなんとも・・・リアル・:*:・(●´Д`●)・:*:・
ゆっくんにもここ教えてもよいですかぁ??
きっと、鼻血だすかも!笑
2006.12.30 Sat 02:21 | URL | りこ
本物のリコ様へ
バレテしまったら仕方ない!みぃちゃん虐めた罰です。にゃん。ということで、教えてもかまへんですが、「違うぞー」言われるのがちと怖いです。
最近りこちゃんが「うち」といわないのが寂しいです。
2006.12.30 Sat 11:32 | URL | POPSTAR
いろいろお世話になりました
こんばんはPOPSTARさんの書かれる若い女の子はどの小説を見てもリコちゃんをはじめ、とてもかわいくロマンがあって、ちょっと憂いに満ちていて細かな描写をされていてとても素晴らしいと思います。女性でも何でも自信があって男の子を手玉に取るような何でもあけすけにいうタイプで自信ありすぎで可愛げがないタイプの描写は歳とってるせいか苦手です。
最近ドラマ見てると男も女も30歳台の話が多いのですが僕の書く小説も主役は30歳代になってしまいます。
僕の描いた亜理紗もチーフパーサーとして男顔負けのすごい活躍をするのですが、いったん幼馴染の裕彦と一緒の時はとてもおしとやかに変わり、30歳台でもかわいくなるという純粋。純情さを大切にして書きました。
ただ、「愛は」では先輩亜理紗が20歳台の新人2人のCAをトレーニングするということで若さをことばで表現したのですが20歳台の若さは出ていたでしょうか。
来年の目標は基礎となる短編をPOPSTARさんのようにどんどん作っていけたらと思っています。
相変わらずの長文で失礼しました。
今年はいろいろお世話になりました。お互いに頑張って励ましあって来年もどうぞよろしくお願いします。
2006.12.31 Sun 00:22 | URL | ヒロクン
ヒロクンさんへ
幾つになっても女性は好きな人の前では可愛らしくあって欲しいものですね。笑

ぼくもヒロクンさんから学んだことって多かったので、沢山のコメントにお礼を申します。ありがとうございました。
来年度もヨロシクお願いします。
2006.12.31 Sun 12:16 | URL | POPSTAR
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://ainomonogatari.blog71.fc2.com/tb.php/32-93e99b74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

POPSTAR

Author:POPSTAR
HN: POPSTAR
東京都出身、横浜市在住
趣味:写真撮影、音楽制作、作家活動、野球、ドライブ、飲み会(笑)ほか多数・・・
『愛ラブYOU』では短編小説を中心にアップしてます。感想などお待ちしてます!!
下のリンク欄にあるプロフもどうぞ。

*また、当ブログ及びリンクされてるサイトの文章・画像の無断転載・使用は厳禁とします。



最近の記事
コメントありがとうございます!
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブックマーク検索
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。