自作恋愛小説サイト

愛ラブYOU

秋のS.L.S.④ 満月の夜に | main | 秋のS.L.S.② 紙ひこうき
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
秋のS.L.S.③ シルビアの恋
♪音楽の演出としまして、右バー下より「幻想即興曲」を選択願います。
  

 九月の空に低気圧が迫る。車好きな彼女は、平成元年シルビアに乗ってぼくを迎えに来た。
「ごめんなさい。遅れちゃった」
「いいって!」と言いつつ、時計を見るのがぼくの悪い癖。几帳面な男とずぼらな女。クールなぼくにはその大胆な部分が良かったりもする。夏の終わりに知り合ってまだ二週間というのに、こんなに馴れ馴れしいのは彼女の持ち味なのだろう。
「運転して!」そういうシルビアの目的はまったりしたいからだろう。シルビアとは、ぼくが名付けた彼女のニックネームだった。予想通りシルビアは、ぼくの左腕に絡んできた。それに、組んだ素足が眩しい。
 もうすぐシルビアは函館に戻るという。愛車のシルビアと一緒にだ。そう、彼女は学院生で夏休みの間だけ横浜の親戚の家からバイトに通っていたのだった。そしてバイト先の社員をしているぼくと出会った。同じ歳ではあるが、相手の方が度胸のいい24歳だった。それと見掛けによらず勤勉で頭が切れる。前に付き合った天然も好きだったが・・・
「夏の思い出を作りたい!」そう言うシルビアのリクエストで、ぼくは湘南の海へ車を走らせた。まだケータイの普及していない時代だから不便だったはずだが、付き合いだして二週間、いつも彼女が横に居た記憶があるのはその積極的さからだったのかも知れない。
「函館ナンバー運転してるなんて不思議な気分だなー」ぼくは言った。
「私も不思議な気分だったな」

大磯の海岸に降り立つぼくらは潮風に誘われ海辺へ出た。大胆なシルビアは、人影まばらな海岸でぼくに唇を近付けた。長めの髪に触れながら、ぼくはシルビアにキスをした。

「限られた時間で何ができるの?」
それは昨夜(ゆうべ)シルビアが言った言葉だった。
「思い出を沢山作ろうよ」とぼくは言う。するとシルビアは、
「辛くなるだけじゃん」と言った。
「始まったばかりじゃないか。それに、月に一度函館まで会いに行くよ」
「そんなの無理じゃないの?それに私、卒業したらフランスで生活するの」
「いつから?」
「来年にはいけそう」
その時、ぼくの口からは何も言えなかった。付き合ってまだ二週間なのに息が詰まった。それだけ愛してしまったのだろう。

「走るぞ~」ぼくは思いきり俊足を見せた。
「待ってー!」シルビアも足が速かった。浜辺にはカモメが鳴きながら飛び交っていた。ぼくとシルビアとの間には、もうひとつの夏があった。

ぼくはこの時、「限られた時間で仕上げて欲しい」という話をクライアントから聞いていた。そして帰り道、忘れかけていたシルビアとの会話が蘇った。あれから時が経ち、彼女はどうしているのだろうか?こんな風に昔の彼を思い出したりしているのだろうか?離れてしまえば愛は儚いものだと思う。

「愛しあったまま別れましょ!?」
最後のドライブで聞いたその台詞は意味深だった。シルビアには本命がいたのか?未だに聞き出せないまま、ただ時だけが過ぎてゆく。

  -完-

●人生って儚いものです。あの時、ああすれば、引き止めれば・・とか。恋愛にも岐路があって、時と共にそれは整理されていくこともあります。自分が良くても、相手の心を留めることが出来ない辛さが恋愛には共存します。
スポンサーサイト

テーマ:自作小説 - ジャンル:小説・文学

| 恋愛小説 | 01:48 | トラックバック:1コメント:0
コメント
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://ainomonogatari.blog71.fc2.com/tb.php/12-9d926946
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
相手の心
通常、人は、モノを購入する時、商品同士の金額や内容を比較したりして、少しでも良いモノを選ぼうとする。同じ商品でも、色々なお店で買えるから、お客が購買意欲を持って来店しても、店員の態度や店の雰囲気で他の店に行ってしまうこともある。お客の心は、浮気心で一杯だ
| HottaWorld::「活・喝・勝」 | 2006.11.16 Thu 12:07
| ホーム |

プロフィール

POPSTAR

Author:POPSTAR
HN: POPSTAR
東京都出身、横浜市在住
趣味:写真撮影、音楽制作、作家活動、野球、ドライブ、飲み会(笑)ほか多数・・・
『愛ラブYOU』では短編小説を中心にアップしてます。感想などお待ちしてます!!
下のリンク欄にあるプロフもどうぞ。

*また、当ブログ及びリンクされてるサイトの文章・画像の無断転載・使用は厳禁とします。



最近の記事
コメントありがとうございます!
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブックマーク検索
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。