自作恋愛小説サイト

愛ラブYOU

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
ブックオフにて
読書

買い込んだのはいいけど果たして読むのか?やる事が(整理整頓)できていない今日この頃・・・少しずつ片していかんと(汗)
スポンサーサイト
| ブログ | 21:35 | トラックバック:0コメント:5
新年おめでとうございます。
グランド


元旦、快晴の横浜です♪
皆さん、今年も宜しくお願いします!!


getContent.gif


このグランドは、ぼくの運動場所のひとつです。もう一つは職場です(笑)
明るく元気に前向きに居られたら幸せだと思います。


そして優しさを忘れずに・・・

POPSTARこと浩章
| ブログ | 12:45 | トラックバック:0コメント:4
このサイトの小説に関して。
自作恋愛小説にて~読みやすい、よい評価を頂いてる、自分のお気に入りをそれぞれ3つ挙げてみます。

☆読みやすい~「不埒な華」

☆よい評価を頂いてる~「翼と千夏(第2稿)」

☆自分のお気に入り~「永遠よりも長いKISS」

となりました。これとは限りませんが、お勧めしときます。あとは最初に掲載した「君を見ていた季節」は、某タレントさんが自分のブログで紹介してくれたのが感動でした。
これからも宜しくっ!!
| ブログ | 23:59 | トラックバック:0コメント:4
岐 路
purofu

*これは自分を主観・客観視した人生論であります。

 ネットの世界で知り合った10代の子に、そして20代の君に、30代のあなたに、40代以上の方に・・・。というように色を付けてしまうのは常識からなのでしょうか?!はっきり言って僕にとってネット友達は皆平等であります。また、社会に於いては人として尊敬できる部分をひとつでも持っている人には敬意を示しています。僕の38歳という年齢(現在)はまさに人生にとって半ばであります。特に今の自分て、色んな意味でリセットされた自分であり、それは岐路という言葉に置き換えられるでありましょう。

 実社会では年上には敬語を、年下には砕けてみたり・・・。仕事では立場の兼ね合いもあり、社会って難しいものだなぁと思いますよね?しかし僕が変わらない部分てのがあって、芯の部分が純朴な少年の頃とはさほど変わらないものであったりします。なので30歳を過ぎてから初恋を描く歌詞や小説を著作し、10代のブログ友達とも言葉のキャッチボールが出来ているのだと思うんですよ。まだ社会を知らない人たちに言いたいことが山ほどあってね、それは説教でも押し付けでもなくて。
希望、夢、勉強、経験・・・ 少なくともこの四つを堪能してきた自分にとって、これを「挑戦」という言葉に代替するとしよう!この「挑戦」は人生の全ての事柄に付いて回ると思うんです。例えば、受験、仕事、恋愛、趣味。その中にはもっともっと意味(分野)があり、自由もあれば強制(規則)も存在する。失敗は成功の元と言うように、人は失敗しながら成長していくものであるとさながら僕も思うし。反して失敗も何もなく無難に人生を終える人たちをいけないとかつまらないとか言う権限も意図もないのだけれども。僕はいいのか悪いのか、「挑戦」や失敗を相当こなしてきた人生なのです。経験という産物で、言葉ひと言でも小説が書けちゃったり、メロディーも浮んだりしちゃいます。ちなみにいま自分が描いているものは文学とは違い、読み易さを売りにした作品たちです。「まだまだ全然ダメ~!」と自分のレベルを上げていく気持ちが強いけど、頑張りすぎたときには逆に自分の能力を客観的に認めてあげたりもします。しかしながら僕は沢山の人に認められている人間ではないのです。

 そんな僕の創り出した感動が、ドラマが、作品が、ダイレクトにあなたに伝わった時点で、自称アーティストとして満たされるものだとは認識しています。そして評価に対し、褒め言葉には特に嬉しく思います!

 年代の話に戻りますが、実は自分が年下の立場で、大先輩から褒められてる事実があります。誰とは言いませんが。苦笑
それはたまたま目にした小説ブログでした。・・・潮の匂いと初恋の香り。少年のような主人公。ちらっと顔を覗かせるのが恥じらいのあるヒロイン・・・その物語を書いた彼は、実にふたまわりも年上の方だったのです。そして自分のコメントに対し感動を抱かれ、僕の小説も読んでコメントを頂き、同じく感動を受けました。きっと共通項を持つ同士なのだろうとその時思いました。そして良き仲間として続いています。
今の僕にはやりきれない程したいことがあります。それは今まで続けている音楽、作家活動、写真。仕事に関してもリーダーシップを取れる責任感と明るい職場作りをしていきたいなぁと思ってます。例え自分の努力だけではならない事だとしても、自分の回りから優しさや励みを作ろうではないか?そう、生きてきて思うようになっていきました。また、大恋愛を幾つかしリセットした今、これから出会う新しい恋にも期待しています。

 人は皆違う性質を持ち、相性があればペースも違います。僕のように即実行タイプもあれば(深くは考えますけど)、自分から見ればマイペースでゆっくりされている方が非常に多いです。恋をし仕事をしていく中で、自分の物差しで相手を見たらいけない事さえ学びました。趣味も特性も違う人間関係って、今の自分にはとても興味があります。
かつての自分は劣等感の塊で、人嫌い、引っ込み思案だったです。いつの間にか目覚めていました。たぶん人を好きになり、相手に認められる為に自分が変わろうとする気持ちが変貌を遂げ、アーティストとしても主張を持つ存在にさせたのでしょうね。元気な身である限り、思いっきり仕事をし、思いっきり遊んで生きたいです。まだまだ自分は途上の身です。

 最後に。。小さな感動から幸せを感じられたらきっと素晴らしい人生になると思います。
そして相手を捨てることも大事なんですが、その相手が居たからこそ今の自分の糧になっていることを伝えたいです。
                      
                       POPSTARこと Hiroakiより
| ブログ | 00:32 | トラックバック:0コメント:18
| ホーム |

プロフィール

POPSTAR

Author:POPSTAR
HN: POPSTAR
東京都出身、横浜市在住
趣味:写真撮影、音楽制作、作家活動、野球、ドライブ、飲み会(笑)ほか多数・・・
『愛ラブYOU』では短編小説を中心にアップしてます。感想などお待ちしてます!!
下のリンク欄にあるプロフもどうぞ。

*また、当ブログ及びリンクされてるサイトの文章・画像の無断転載・使用は厳禁とします。



最近の記事
コメントありがとうございます!
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブックマーク検索
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。